ホーム > エレベーター > エレベーター部品が供給停止になった時の対応

エレベーター部品が供給停止になった時の対応

部品の供給を停止される大きな理由は二つあります。
一つはメーカーが生産を終了した場合、二つ目は法律が変わってしまい、今まで生産していたものが使用できなくなり結果、生産を終了せざるを得なくなる場合です。
エレベーターは定期的にリニューアル工事を行わなければならないので、部品の供給が停止してしまうと致命的です。
そうなると対応は二つ、供給停止前に急いでリニューアル工事を行うか、エレベーターを新しくすることです。
エレベーター新しくするなら、まず古い部品から供給停止になる場合がほとんどなので、極力最新のエレベーターを選ぶといいでしょう。


関連記事

  1. エレベーター部品が供給停止になった時の対応

    部品の供給を停止される大きな理由は二つあります。一つはメーカーが生産を終了した場...

  2. 映画「エレベーター」

      私の好きな映画の一つに 「エレベーター」というのがあります。 &n...